プレゼント

母の日はいつ?

日ごろのお母さんへの感謝を現す母の日は、いつでしょうか。
日本やアメリカでは5月の第2日曜日に祝いますが、世界では起源もさまざまであるので日付もさまざまです。
日付順に主な国の【母の日】がいつなのかをご紹介しましょう。

まず一番早いのは2月の第2日曜日のノルウェーです。
5月の次に多いのが3月です。
3月8日ボスニア、セルビア、スロベニア、マケドニア、ブルガ二アなど8カ国。
4旬節の第4日曜日でMothering Sundayと言われているのがイギリスやアイルランド。
感謝祭(イースター)の40日前の日曜日で、お母さんの元へ帰れる里帰りの日とされていて、母の日の由来の1つでもあります。
春分である3月21日は2番目に多い13カ国で、バーレーンやエジプト、パレスチナ、クウェート、サウジアラビアやリビアなどがあります。
4月は1カ国で4月7日にアルメニア。

5月の第1日曜日は6カ国。
ハンガリー、リトアニア、ポルトガル、スペイン、ルーマニア、南アフリカ共和国
5月8日はParents' Dayとしてアルバニアと韓国
そして最も多い5月第2日曜日は日本を初めとする30カ国以上。
日本、アメリカ合衆国、カナダ、香港、台湾、オーストラリア、ドイツ、イタリア、シンガポール、ベルギー、ブラジル、チリ、キューバ、デンマーク、スイス、中国など。
5月10日メキシコ、エルサルバドル、グアテマラ
5月15日パラグアイ
5月26日ポーランド
5月30日ニカラグア
5月最終日曜日とされる国も多くあり、アルジェリアやフランス、スウェーデンなど6カ国があります。
それ以降は8月にタイ、コスタリカ、10月の第3日曜日はアルゼンチン、11月最終日曜日がロシア、12月22日はインドネシアとなっています。

日本では戦後あたりからアメリカにならって5月の第2日曜日となりましたが、昭和6年に大日本連合婦人会が結成されたのを機に、
当時の皇后の誕生日である3月6日を母の日とされていた時期もありました。